世紀を超える、太古の生命力 紅豆杉

雲南紅豆杉は、中国政府が≪中華人民共和国野生植物保護条例≫に基づき、国家一級保護植物(日本の天然記念物に相当)に指定し、保護している大変貴重な樹木です。本品は、樹齢3,000年前後の自生の雲南紅豆杉の材部を主原料とした、エキス粒の製造に世界で初めて成功した商品です。2200年以上前の秦の始皇帝の時代から歴代の王朝で、大変貴重な王室専用の仙樹として大切にされ愛飲されてきました。雲南紅豆杉が日本に初めて紹介されたのは、今から約1,400年前の聖徳太子がいた時代でした。隋の王室から日本の皇室への贈り物としてもたらされたのが最初とされており、聖徳太子はこれを笏(しゃく)として用いられたといわれています。

 

 

 

紅豆杉 粒タイプ(エキス粒) [日本製]

紅豆杉粒タイプの写真

 

雲南紅豆杉 エキス粒 6粒×90包入り ¥81,000(税抜)

 

原材料 雲南紅豆杉エキス、セルロース、甘味料(キシリトール)、

トレハロース、リン酸カルシウム、ステアリン酸カルシウム

栄養成分表示(※1) エネルギー5.31kcal、炭水化物1.40g、たんぱく質0g、

ナトリウム0.12mg、脂質0.015g

※1 栄養成分表示:1包6粒(1.5g)あたり

 

 

 

紅豆杉 お茶タイプ [日本製]

紅豆杉茶タイプの写真

 

紅豆杉茶 5g×30袋入 ¥24,000(税抜)
紅豆杉茶 2g×30袋入 ¥9,600(税抜)

 

雲南紅豆杉を100%使用したティーバックタイプ。手軽に煎じることができ、苦みはなくさわやかな木の香りが特徴の健康茶です。

 

原材料 雲南紅豆杉100%
栄養成分表示(※1) エネルギー0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0g、リン0mg、

ナトリウム0mg、カリウム0mg、鉄0mg、無水カフェイン0mg

 

 

 

紅豆杉茶の煎じ方

  1. 1リットルの水を沸騰させ、そこにティーバッグを入れます。
  2. ティーバッグを入れたら中火にします。
  3. 5分間煮出します。
  4. 5分経ったら火を止めて、ティーバッグをすぐに取り出してください。

※揮発成分が含まれていますので、5分以上は煎じないでください。
※すぐにティーバッグを取り出すのは、有効成分がティーバッグに戻るのを防ぐためです。

 

 

 

日本で製造し、品質管理を行い厳しい安全基準を設定しています

紅豆杉製品はお客様の安心・安全を第一に考えております。主原料である「雲南紅豆杉」は、標高4,000mの高山に自生する天然樹です。高山に自生しているものだけを使用していますので、農薬とは無縁なのですが、念のために約360項目にもおよぶ検査を自主的に行っています。その結果、有害物質は検出されず、安全であることを確認しました。さらに残留農薬のみならず、重金属、細菌数など(株)紅豆杉研究室はもとより第三者機関(一般財団法人日本食品分析センター)でも検査を行い、全ての項目で、商品の安全性を確認しています。今後も第三者機関によるチェックを続け、品質の管理を徹底してまいります。

 

 

 

よくある質問

Q1 食前・食後など、時間の制限はありますか?
 紅豆杉製品は、薬ではなく健康食品です。いつでもお飲みいただけますが、飲み忘れを防ぐためには食後に飲むようにしたほうが良いでしょう。

 

 

 

Q2 子供が飲んでも大丈夫ですか?
 お子様からご年配の方まで幅広くお飲みいただけます。紅豆杉製品はノンカフェインの健康食品なので、どなたでも安心してお召し上がりいただけます。

 

 

 

Q3 原料がなくなることはないのですか?
 紅豆杉は中国の国家一級保護植物で、ワシントン条約付属書U収載品目です。これらの特殊性から、中国政府の突然の政策変更や天候などの影響で、一時的に原料が確保できなくなっても問題ないよう、(株)紅豆杉の定温定湿倉庫に常時10年分の原木を確保することで、安定供給を心がけています。

 

 

 

Q4 紅豆杉は「杉」ではない?
 紅豆杉は、「杉」ではありません。植物名に「杉」という字が使われているため、杉の一種と思われがちですが、「スギ(杉)科」ではなく「イチイ(一位)科」の植物です。

 

 

最終更新日:2020.12.02

TOPへ