AMH0.16ng/ml未満、FSHは閉経の値で妊娠は非常に難しいとの診断でした。

大阪市阿倍野区在住 S.H.さん 36歳 漢方体験談

和歌ノ浦薬局さんのおかげでこの手で我が子を抱くことができました。本当にありがとうございます。

 

 

 

もともと生理不順等もあり子供が授かりにくい体であることは分かっていました。他の漢方薬局で1年ほどお世話になり体質や食事改善をしていましたが、卵胞は育ちませんでした。不安になり婦人科で血液検査をしてもらったところAMH0.16ng/ml未満、FSHは閉経の値で妊娠は非常に難しいとの診断でした。必死に自分の症状と同じような人が妊娠していないか検索、その時に和歌ノ浦薬局さんのHPに記載されている妊娠症例にたどり着き、相談に行こうと思いました。

 

 

 

当時、妊娠できないかもしれないというショックで精神状態が良くなかったのですが、とても丁寧に相談に乗って頂き、心が晴れた気がしました。不思議なもので、処方された漢方薬を服用し体が元気になってくると、気持ちも前向きになり、たくさんあった負の症状が少しずつ改善していくのを体で感じました。それでも不妊治療は精神と体力の勝負です。私の性格上、うまくいかないとすぐ落ち込んでしまいました。しかし、三ツ川先生は「まだ手はあります」「これで卵胞が育った人いるから試してみましょう」「これが改善しているから良い方向に向かっている!がんばりましょう」と、いつも前向きな言葉を掛けてくださりました。

 

 

 

AMHが低いため、卵胞さえ見えず、採卵にもたどり着けない期間が長くなればなるほど、「もう卵は取れないかもしれない・・」と落ち込む日々もありました。その度に、不安を共有していただき、豊富な知識で今の症状に合った漢方薬を処方してくださいました。不妊治療を続ける中でとても心強い存在でした。「最近はこの病院に通っている人が多いよ」とアドバイスも頂き、妊娠することができた病院に転院できたのも良かったのだと思います。

 

 

 

そうして月日が経ち、なんとか移植のための初期胚が2個でき、最初で最後の移植をしました。これでダメだったら治療はおわり・・そう決めていました。そして運命の妊娠判定日、「陽性」奇跡が起こりました。

 

 

 

漢方薬を飲んでいて体が元気になっていたおかげで妊娠中はほとんどトラブルもなく過ごすことができました。悪阻も軽く、途中で出血もなく、お腹の子供は順調に育っていきました。そして2020年7月、無事出産を迎えることができました。本当に夢のようで、笑っている娘を見るととても幸せな気持ちになります。

 

 

 

この奇跡は和歌ノ浦薬局さんに出会い、三ツ川先生と共に諦めなかったからこそ掴みとれたものです。また、漢方薬のおかげで、女性が本来持っているはずの妊娠できる力を引き出すことができ、そして妊娠中も問題なく順調に過ごすことができました。和歌ノ浦薬局さんにはいつも親身になって相談に乗って頂き、症状に合った漢方薬を処方してくださったおかげで長い不妊治療に耐え、今日を迎えることができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 

 

 

投稿日:2020.12.07

TOPへ