婦宝当帰膠が、女性にピッタリな理由をご紹介します。

女性にピッタリな理由には訳がある

婦宝当帰膠ポスター

婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)の価格

イスクラ婦宝当帰膠B 600mL ¥9,710(税抜)
               300mL ¥5,340(税抜) 第2類医薬品

 

 

 

女性には月に一度、月経があります。月経は妊娠のための生理現象であるとともに、女性の体を浄化するための重要な働きがあります。月経が正常であるか否かは、妊娠だけでなく、女性自身の健康にとっても大きな影響を与えます。

 

 

 

個人差はありますが、1回の月経で150g程度の血液が排出され、一生のうちでは単純計算で60kgに及ぶ血液を月経で失うことになります。さらにお産を経験すると、血液の消耗は一層多くなります。

 

 

 

当然のことながら毎月排出する分の血液を新たに生みだす必要があり、供給と排出のバランスを保つ必要があります。

 

 

 

また血液は量の問題だけでなく、滞ることなく循環することも必要であり、血液の質の問題も忘れてはなりません。

 

 

 

女性に特有の、貧血・冷え症・生理不順・生理痛・不妊・不育・肩こり・便秘・肌荒れ・更年期障害などのさまざまな悩みは、血液と深い関係があります。血液の量の不足、血液循環の障害は、こうした女性の悩みの根本にあり、普段ご相談させていただいていても、それをとても実感するところです。

 

 

 

こういった女性の悩みを根本から改善してくれるのが、婦宝当帰膠です。

 

 

 

つまり血液の量の不足、血液循環の障害、これらを改善してくれるわけですが、このことは研究機関においても科学的に証明されていて、それらをご紹介したいと思います。

 

 

 

婦宝当帰膠の薬理作用

1.造血作用
2.微小循環促進作用
3.鎮痛作用
4.女性ホルモン調節用
5.卵巣機能改善・卵胞発育促進作用
6.子宮内膜改善作用

 

 

 

以上のこから、婦宝当帰膠が女性にピッタリな理由、ご理解いただけたのではないかと思います。

 

 

 

漢方には「未病」という考えがありますが、そういった観点から見たときにも、血液の量と循環が重要であり、それらのバランスを保つことが、女性の美と健康を保つ秘訣になるのではないでしょうか。

 

 

 

婦宝当帰膠、まだまだ知名度の低い漢方薬ですが、いずれ女性にとってのスタンダードなアイテムになることを確信しています。

 

 

 

効能・効果 更年期障害による下記疾患:

頭痛・肩こり・貧血・腰痛・めまい・のぼせ・耳鳴り・
生理不順・生理痛・冷え症

用法・用量

次の量を1日2回服用してください。。

 

年 齢 1回の服用量 1日の服用回数
成人(15歳以上) 4mL 2回
15歳未満 服用しないこと
服用に際しての注意 (1)定められた用法・用量を厳守して下さい。(2)本剤は、15歳未満の小児に服用させないで下さい。
成分・分量

本品1日量8mL中に、下記成分及び分量の生薬より製した婦宝当帰膠エキス4.3mL及びアキョウ0.36gを含有します。

 

トウキ・・・・・・・・・・・・5.52g
オウギ・・・・・・・・・・・・0.36g
ジオウ・・・・・・・・・・・・0.36g
シャクヤク・・・・・・・・・・0.36g
ブクリョウ・・・・・・・・・・0.36g
カンゾウ・・・・・・・・・・・0.16g
センキュウ・・・・・・・・・・0.16g
トウジン・・・・・・・・・・・0.36g

 

※添加物として白糖及び黒砂糖を含有します。

 

<成分に関する注意>
本剤は天然物(生薬)を用いていおりますので、製品により多少、色や味が異なることがあります。またビン上部にエキス分が乾燥固着することや、まれに沈殿が生じることがありますが、効能に変わりはありませんので、よく振ってからご使用下さい。

使用上の注意

1.服用が適さない場合があるので、服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
2.服用に際しては、説明書をよく読んでください
3.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください
 開栓後はなるべく冷蔵庫に保管してください
4.小児の手の届かない所に保管してください