不妊症で悩まれていた方の妊娠症例。男性不妊 精子運動率8% 直進率10%からの改善。

H.T.さん 40歳 男性 会社員(大阪市福島区)

 

無精子症: 運動率8%(50%以上が正常)
精子無力症: 直進率10%(40%以上が正常)

 

漢方薬服用のきっかけ

元々当薬局でH.T.さんの奥様が、妊活の一環として体質改善に漢方薬を服用していた。服用4ヵ月後にU.T.さんの精子運動率が8%であることが分かったため。

 

 

 

初回問診

精子運動率が8%であったことから相談チェックカードを奥様にお渡しし、次回来局時にお持ちいただいた。

 

汗かき、食事中の発汗、指先のむくみとしびれ、偏頭痛、首・肩・背中の凝り、背中の痛み、疲労、便秘、眼精疲労、目の痛み、視力低下、軽い咳、胃の張りと痞え、胃が重苦しい、ゲップ、嘔吐、お腹が冷える、神経質

 

 

 

問診の結果

肝・脾・胃に異常があることが分かった。気の巡りが悪く、それによって本来のパフォーマンスが発揮できていない状態。

 

 

 

漢方薬服用後

1ヵ月18日後
改善したところ:指先のむくみとしびれ軽減、背中と肩の凝りと痛みがかなり改善、ゲップの回数減、偏頭痛の回数減

 

改善しないところ:胃の張り、嘔吐、便秘ですっきりない、ウサギの便

 

 

3ヵ月後
改善したところ:胃の調子が改善する(張り・痞え・嘔吐・ゲップ・重苦しい)、便が以前より良く出るようになる(スッキリ感はまだない)、偏頭痛改善、手先のむくみとしびれはたまに感じる程度に改善

 

改善しないところ:背中・肩の痛みが復活

 

 

4ヵ月後
改善したところ:手先のむくみとしびれは消失、胃の不快感消失、偏頭痛消失、首肩背中の痛み消失

 

改善しないところ:背中の張り、便通2〜3日に1回

 

精子運動率が、 8%から⇒ 60%に改善
精子直進率が、10%から⇒ 45%に改善

 

 

 

5ヵ月後
改善したところ:便秘消失(スッキリ感も)

 

改善しないところ:背中の張り

 

精子運動率が80%に改善
精子直進率が50%に改善

 

 

7ヵ月後
精子運動率が80%と安定
精子直進率が60%に改善
しかし量が少ない結果に

 

 

 

漢方まとめ

直接来局されなかったが、相談チェックカードを用いて詳細に自覚症状などの情報を得ることができ、初回の漢方薬を選ぶことは、それ程難しいことではなかったが、服用後の様子や変化についての情報を奥様を介して聞くため、多少難しさはあった。それでも漢方薬の服用を続けることで、上記のように徐々に体質が改善され、服用5ヵ月後には、精子運動率が60%、精子直進率が50%に改善した。体質改善実現に向けて必死に取り組んでいたことで、半分精子のことは忘れている中、運動率8%から60%になったと報告を聞かされた時は、正直驚いたことを覚えている。

 

 

 

その後、運動率は80%、直進率は60%まで向上。2017年9月に顕微授精で1個の初期胚と1個の胚盤胞を凍結し、2回目の移植で、現在妊娠12週4日で順調に来ている。

 

 

 

この症例のように男性不妊に対しても漢方薬の果たす貢献は大きい。今後も男性不妊に積極的に取り組んでいきたい。

 

 

 

投稿日: 2018.04.10   文:三ツ川道洋