当店の妊娠症例です。ご参考にしてください。妊娠力を高めるには、体質改善が大前提となります。

Y.M.さん 33歳 女性 主婦 (大阪市中央区) 漢方服用6ヵ月 自然妊娠

来店前

2014年06月 結婚
同年12月 婦人科で多嚢胞性卵巣症候群と診断

 

2015年1月 不妊専門クリニックへ
⇒ そこでも多嚢胞性卵巣症候群と診断
⇒ このため排卵障害があり自然妊娠は難しいと言われる
⇒ 男性ホルモン少し高め

 

同年12月までタイミング療法
⇒ セキソビットやクロミッドでは排卵せず
⇒ hCG注では排卵する

 

2016年01月 1回目人工授精
⇒ ホルモン剤による腹痛と出血で人工授精中止
⇒ 翌月も同じように出血で中止になる

 

 

同年02月26日 漢方の和歌ノ浦薬局へ

 

 

 

初回問診

  • 生理の量:やや少なめ
  • 生理の色:少し暗め
  • ドロドロが混じる
  • 生理痛少しあり
  • 生理中:眠気、食欲不振、時々頭痛
  • 生理前:イライラする、落ち込む、胸の張り、たまに頭痛

 

その他自覚症状

肩凝り、便秘気味、便が硬い、あざが出来やすい、痔

 

 

 

漢方薬

主に肝胆経を調節するお薬を服用していただきました。

 

 

 

漢方薬服用後

 (−)は、無くなったという意味(改善)

服用1ヵ月7日
・生理前のイライラ減、落ち込み減、胸の張り減、頭痛(−)
・生理のドロドロがサラサラに
・生理の量が増える
・生理中の眠気(−)、頭痛(−)
・便通がほぼ毎日となり、硬さもなくなる

 

 

 

服用半年
2016.09.02 妊娠、胎嚢確認
⇒ そのご心拍確認

 

 

 

2017.05.15 出産報告 2,885gの女の子を出産

 

 

 

投稿日:2017.09.07 文:三ツ川道洋