二人目不妊 卵胞が育たない 内膜が薄い 体調不良 漢方で体質改善

T.A.さん 36歳 女性 看護師 (三重県) 漢方服用2年9ヵ月 体外受精

来店前

2009年07月 結婚
同年某月   稽留流産

 

2011年01月 一人目出産

 

2013年04月 婦人科で検査、問題なし
同年同月  他店で漢方薬の服用開始(桃福宝という漢方2種類)
同年09月  不妊外来へ、卵胞が育たない、内膜が薄いとの診断
同年10月31日 漢方の和歌ノ浦薬局へ

 

 

 

来店のきっかけ

一人目を出産するまでは、すごくきれいな基礎体温でしたが、出産後はそうではなくなりました。
基礎体温が前のように戻れば、妊娠できるのではと。
漢方薬は体を整えてくれると聞きましたので、妊娠への近道なのかなと思いました。

 

 

 

初回問診 2013.10.31

  • 生理痛、必ず鎮痛剤を服用
  • 生理の色が暗い
  • 生理の量:睡眠中の量が減る
  • 塊が出る
  • 生理中:下痢
  • 生理前:イライラする、落ち込む、感情的になる、頭痛、胸の張り、腰痛少し
  • 排卵期:オリモノが出ない、高温期に中々上がらない
  • 2014年08月 左の卵巣と子宮が癒着していたことが検査で分かる
  • 2015年12月 抗核抗体80倍、甲状腺機能亢進症と診断

 

その他自覚症状

太ももとお腹が冷たい、寒がり、疲れやすい、横になっていたい、やる気が出ない、出来れば何もしたくない、少食、食後膨満感、軟便〜泥状便、脂っこいものが苦手、胃痛、中途覚醒、目が覚めるとそこから寝れない、恥骨が痛む

 

 

 

既往歴

通年性の鼻炎

 

 

 

漢方薬服用後

服用1ヵ月
・生理の色が明るくなる(正常)
・生理の量が増える
・生理前の頭痛なし、イライラ軽減、落ち込み軽減
・子供の世話と家事が以前よりできるようになる
・気持ちも楽になる
・夜中目が覚めてもそこから眠れるようになる
・昼寝をしなくなる
・恥骨の痛みがなくなる

 

 

服用3ヵ月(1月30日)
・中途覚醒がなく、ぐっすり眠れるようになる
・寒がり改善、朝手足がポカポカして目覚めるようになる
・下痢や泥状便が消失、膨満感消失
・夜勤明けの胃痛が消失
・体調がすごく良い
・但し、クロミッドを服用したが卵胞は育たず

 

 

服用11ヵ月
・生理痛改善
・生理の量が出産前と同じ量に増える
・朝まで目が覚めず
・体調も良好
自然周期で卵胞が25mm、内膜が11mmに

 

 

服用12ヵ月
・生理の塊が出たのと生理前に頭痛が1回あった以外は、ほぼ改善
・排卵誘発剤で卵胞が20mm、内膜11mm
左の卵巣から1年ぶりに排卵
・高温期が14日以上に
・Dr.からも調子が上がっているとほめられるように
・但し、排卵後の女性ホルモンが少ないためホルモンを補充する

 

 

服用1年2ヵ月(2015年1月)
・採卵4個 ⇒ 3日目胚7分割1個凍結(グレード3B)
・次の周期で移植するも結果は陰性

 

 

服用1年5ヵ月
・採卵8個 ⇒ 5個受精卵 ⇒ 3日目胚1個(グレード3A7)
                胚盤胞4個(グレード4AB,4AC,4BC,3BC)

 

 

服用1年8ヵ月(2015年07月)
・移植し陽性反応も化学流産

 

 

服用1年11ヵ月(2015年11月)
・移植し妊娠、心拍確認するも8週で流産

 

 

服用2年1ヵ月
・甲状腺機能亢進症で不妊治療を数ヵ月中断
・漢方薬の服用量を増やしたことでより元気になる

 

 

服用2年1ヵ月(2016年04月)
・凍結していた3日目胚を胚盤胞(ブラスト1)に育て移植するも陰性

 

 

服用2年7ヵ月(2016年06月)
・採卵3個 ⇒ 2個受精卵 ⇒ 胚盤胞2個(グレード4AA、3AA)

 

 

2016年07月末日 移植

 

 

同年08月08日 陽性反応

 

 

同年08月22日 心拍確認

 

 

同年11月   安定期に入る

 

 

出産予定日は、2017年04月09日

 

 

2017年04月04日 3/21出産のご報告!!
2,500gの男の子、母子ともに健康とのこと。おめでとうございます!!

 

 

投稿日:2017.4.4  文:三ツ川道洋