当店の妊娠症例です。ご参考にしてください。妊娠力を高めるには、体質改善が大前提となります。

H.Y.さん 36才 女性 会社員 (大阪市中央区)  漢方薬服用1年で妊娠

来店前

2012年2月  34歳で結婚

 

2013年1月  クリニックへ
【検査結果】
@ 片側卵管の詰まり
A 精子への攻撃
B 卵巣年齢が高く、卵が育ちにくい

 

⇒ 半年間タイミング療法
⇒ 体外受精へ
⇒ 採卵3回、合計10個採卵、合計4個受精、凍結できた受精卵1個
⇒ 排卵誘発剤の注射を打つも採れる卵子の数が少ないので、引き続き採卵することに
※採れるうちに採るという方針

 

2014年2月24日  漢方の和歌ノ浦薬局へ

 

 

 

初回問診 2014.02.24

  • 生理痛がひどく、必ず痛み止めを服用、同時に腰痛も
  • 生理の後半になるにつれてドロドロ傾向
  • 生理の塊
  • 生理中: むくむ、腰痛
  • 生理前: 太ももと膝がだるくなる、酷くイライラする、落ち込みも酷い、下痢

 

その他自覚症状

手足の冷え(一年中)、冷えて足が痛くなる、靴下を何枚はいても温まらない、顔と足のむくみ、便秘、疲れやすい、立ち仕事をしているが常に座りたいと思っている、たちくらみ、腰痛、肩こり、首の凝り、最近代謝が落ちた、抜け毛

 

 

 

既往歴

子宮筋腫、ポリープ

 

 

 

漢方薬服用後

服用1ヵ月
・生理のドロドロが、サラサラに改善
・生理痛がかなり楽になり、クスリも服用せず
・生理中の腰痛軽減
・塊が出無くる
・生理前の太ももと膝のだるさが起きなかった
・生理前のイライラと落ち込みが無かった
・手の冷えが軽減
・便通3〜4日に1回から1〜2日に1回に改善
・普段の腰痛も楽になる
・肩こり、首の凝りも楽になる(マッサージに行かなくても良くなった)
・以前より元気になった気がする、立ち仕事も苦になっていない、疲れが翌日に残ることも無くなった

 

※採卵は一時中断 ⇒ タイミング療法に

 

 

服用2ヵ月
・靴下を何枚はいても温まらなかった足が、靴下をはくと温まるようになって来た
・食欲不振(ルトラールを飲み終えてから)
・生理中の腰痛
・塊が少し出る
・排卵誘発剤の注射で卵巣が腫れる
・採卵1個 ⇒ 分割せず

 

 

服用4ヵ月
・採卵2個 ⇒ 初期胚1個凍結

・生理痛なし、塊なし
・生理前に少し腰がだるくなった
・1年中あった冷えが、感じなくなる
・気になっていた抜け毛がなくなる

 

服用5ヵ月
・採卵4個 ⇒ 2日目胚2個凍結、グレード2

 

 

服用8ヵ月
・採卵1個 ⇒ 受精卵0個

 

 

服用9ヵ月
・採卵3個 ⇒ 2個凍結
※目標の6個保存達成

 

 

服用11ヵ月
・生理痛なし、塊なし、ドロドロなし
・生理中のむくみ消失
・生理前の諸症状消失
・酷かった冷えもほぼ改善

 

 

服用1年
2015.02.20  内膜のチェック後移植

 

 

2015.03.09  陽性反応

 

 

2015.03.30  7週で心拍確認

 

 

漢方薬を安胎に切り替え継続中

 

 

 

初め相談を受けた時は、卵巣年齢が高く卵が育ちにくい状態で、採卵しても中々凍結にまで至らずで、これまで10個採卵し、1個だけ凍結保存できているという状況でした。漢方薬服用後は、治さなければならない体質・症状が順調に改善され、H.Y.さんの表情も自然と笑顔が多くなり、1年後には治すべき自覚症状をほとんど改善していただきました。一方で、漢方薬の服用と同時進行で採卵を行っていった分けですが、合計採卵11個に対して、保存できた胚が5個と、5倍の成績に向上しました。途中、病院のクスリの副作用で卵巣が腫れたり、水がたまったりと、多少の足踏みはありましたが、順調に体質改善していただき、漢方薬服用から1年後、移植の日を迎えますが、限りなく100%に近く陽性反応が出るものと内心は確信していましたが、こればっかりはやっぱり報告を受けるまでドキドキするもので、実際に妊娠していただき本当に良かったと思います。おめでとうございます。 双葉

 

 

 

そろそろ安定期を迎えるころかと思いますが、またご報告いたします。

 

 

 

その後、無事に出産されて赤ちゃんを連れてお越しくださいました!!

 

 

 

投稿日:2015.5.27  文:三ツ川道洋