高齢の方の妊娠の症例をご紹介させていただいています。妊娠力を高めるには、体質改善が必要です。

K.C.さん 41才 女性 主婦 (高知県)  漢方薬服用約6ヵ月 人工授精で妊娠

来店前

2012年9月  40才で結婚

 

2013年  生理の終わり頃に下腹部がジクジク・ズキズキするため婦人科へ
     ⇒ 子宮と卵巣は異常なし

 

 

 

初回問診 2013.5.25

  • 生理周期30日間(4年前までは40日間)
  • 生理の量は、ナプキン4〜5枚
  • 生理痛: 前半と終り頃に起きる。加えて腰痛と体のだるさも伴う(こっちの方が辛い)。
  • 2cm以上の塊が出る
  • 生理前は、イライラとネガティブ思考に
  • 生理中: 体がすごく冷える、ふくらはぎがブヨブヨとふやけた感じに浮腫む

 

その他自覚症状

寒がり、冷え性(足先から太ももにかけて)、食欲不振、少食、食時中の眠気、膨満感、軟便気味、胃痛、疲れやすい、すぐに横になりたくなる、無気力、何も動いていなにのにしんどい、声が小さい、腰痛

 

 

 

不妊の漢方薬

K.C.さんは、脾胃がとても弱っていらっしゃいます。というか生まれつき弱いのでしょう。脾胃が弱いために、食欲不振、少食、食時中の眠気、膨満感、軟便気味、胃痛、疲れやすい、すぐに横になりたくなる、無気力、何も動いていなにのにしんどい等々が起こります。また、脾胃が弱いと血を作る能力も落ちますので、慢性的に血の不足が生じます。生理の終わり頃にお腹が痛むというのは、血の不足の典型的な症状といえます。

 

 

 

また、冷えもあります。冷えがありますので、生理の塊といったオ血の症状が起きています。腹腔内の循環不全が予想されます。

 

 

 

以上のことから、脾胃の働きを高めて元気と血を生み出す力をつけ、体を温めて血液循環を高める漢方薬をお選びしました。

 

 

 

漢方薬服用後

服用1ヵ月
・体が温まった
・食欲が増してきた
・食後膨満感が減った

 

服用2ヵ月
・生理の終わり頃の痛みが無くなった
・生理中しんどかったが、元気になる
・疲れが気にならなくなってきた、何もしていないのにしんどっかたのが無くなった、横になりたいと思わなくなった

 

服用3ヵ月
・生理中の鎮痛剤服用の回数が、2回から1回に減った
・生理中のむくみが無くなった

 

服用4ヵ月
・生理痛より辛かった腰痛が無くなった
・生理の大きい塊が数ミリ程度に小さくなった
・生理中の冷えが無くなった
・生理前の1週間続くイライラが2日間に減った、便が出にくいのも無くなった
・胃腸機能が、ほぼ普通の人レベルになった(食欲ある、食事の量も普通に、食事中の眠けもほとんど無くなる、便通毎日、普通便、お腹を壊しにくくなった)

 

服用5ヵ月
・体力が向上した

 

2013年10月10日  病院の先生とお話しされて体外受精をすることに
⇒ そのまえに人工授精を今月からはじめる

 

2013年11月08日  妊娠検査薬陽性の報告

 

2013年11月13日  胎嚢の確認の報告

 

 

 

不妊治療まとめ

体質改善をする力があれば41歳という高齢でも妊娠可能なんだという症例だったと思います。また、41歳で妊娠の確率が非常に低い人工授精でまさか1回目で妊娠されるとは思っていませんでしたので、とてもビックリさせられました。おめでとうございます。 双葉