卵胞が育たない・2年11ヵ月不妊の妊娠症例をご紹介させていただいています。

C.R.さん 30才 女性 会社員 (大阪府堺市)   漢方薬服用から4カ月で自然妊娠

来店前

2010年     28才で結婚

 

2012年10月  不妊クリニックへ
⇒ ・検査異常なし(ホルモンの値が少し低めと言われたが、問題の無い範囲)
⇒ ・卵胞の育ちが悪い
⇒ ・薬を飲みながらタイミング

 

2013年05月  漢方の和歌ノ浦薬局へ

 

 

来店のきっかけ

病院での治療で結果が出ない中、これだけで大丈夫なのか?同時にできることはないだろうか?と考えるようになり、病院の治療と併用できるのであれば、漢方薬で体質改善をしようかという思いに至り、漢方の和歌ノ浦薬局へ。

 

 

 

初回問診 2013.5.30

  • 生理痛  生理前と生理1日目 痛み止めを服用しても重い感じが残る
  • 生理の色が最近暗く、大きな塊が出る
  • 生理の量が少ない
  • 生理前と生理中は、イライラする

 

その他自覚症状

寒がり、冷え性:足だけ、酷くはないが夕方以降足がむくんでだるい、朝食欲がない、便通2日に1回、硬いコロコロ便、疲れやすい、すぐに横になりたくなる、疲れがたまると歯が浮く、声が小さい、色白、朝起きづらい、肩こり、頭痛

 

 

 

漢方薬

声が小さくて色が白くて弱々しい方で、とにかくまず元気な体になってもらうことを最優先に処方を考えました。

 

 

 

それだけで1か月後、生理痛が軽くなり、塊もなくなり、むくみも軽くなり、朝すっと起きれるようになり、朝の食欲不振がなくなり、月3回はあった疲れて歯が浮くということも1回もなく、これは短期間で妊娠されるのではないかと予感していた通り、服用4ヵ月で妊娠のご報告をいただきました。

 

 

 

2013.09.25  妊娠のご報告(自然妊娠)

 

 

2013.09.27  胎嚢確認

 

 

2013.10.11  心拍確認  

 

 

軽く出血があったとのこで引き続き漢方薬を服用していただいています。